忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛情


実験ブログの文字数を増やしたことは何度も申しておりますが、最初の頃は本当に苦痛でした・・・。文字数よりも更新頻度の方が重要なだから!と思っていたので、長文書くの嫌だと思う気持ちは日に日に、日々高まるばかりでした・・・。
ですが!、今は逆になってしまいました。見事に逆で、文字数の多い実験サイトの記事がとても愛しくて、愛情を注いてしまっています^^。以前は、1行の記事とたくさんの画像のメインブログの方を見る方が楽しかったのです。メインブログには思い出をつづっているので、写真を見るたびにその時のことを思い出して懐かしく楽しかったという思い出に浸ることが出来たので、それが心地よかったのだと思います。
友人とご飯を食べに行って料理の写真を思い出にと撮ったりしていましたが、今では全く取らなくなりました。それよりも。実験サイトの写真を撮ることの方が大事になっています。見返すのも実験サイトの方が多いです。変わるものですね^^♪。手間暇かけているからかもしれません。

内部対策が不出来なら其の時点で負け「確定」。被リンク競走以前の問題

出産前に遡って過去を知るには?
退行催眠

毎月の被リンク対策効果の最大化に必要な「規模の最適化」という視点
毎月SEO料金の範囲内で設置可能な数だけ被リンク供給。被リンクの量
コンテンツ内の発リンクも「コンテンツの質」に影響。パンダアルゴ対策
Yahoo(=Google)検索は更新URLに対して得点を一時的に与える。ブログの定期更新はSEO対策になる
Google、「マイナス評価」導入と「コンテンツ優先・被リンク劣後」へ軸転換
キーワードのSEO難易度は何で決まる?上位表示までに要する期間は?
1サイト1被リンク、リンク設置ページのインデックス登録に時間掛かる
「不動の1位表示」「不動の上位表示」を達成する方法やり方・SEO対策流れ
ページ遷移無しで検索ユーザーの問題解決する複製文章URLは評価高い
Webサイトのスクラップ・アンド・ビルド、更新優先度低いサイト閉鎖、更新優先度高いサイト新規建造
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
「質の低い被リンク」が数千数万と付けばマイナス評価もそれだけ大きく
キーワードに沿ってコンテンツの文章量増やすなら「SEOの力」となる
両サイト(複数サイト)で記述が重複すると危険な箇所。Title重複は?
PR